こらぼ

MEANINGさんコラボ商品出ます

 

Zephyrenといえば

 

いや

 

シャツといえば

 

 

高田さんなのですが

 

 

高田の雄一さんに太っちょ忍者の疑惑がかけられているため

隼人さんがモデリングしてきました

 

99666812

 

 

Tシャツもあるんやで

 

99666813

 

 

デザインはVKによるものです

 

 

シャツ13日いっぱいまでの予約で

Tシャツは21日いっぱいまでの予約となるようです

 

 

 

 

シャツなんてなかなか出す事ないし

◯◯◯大好き高田ちゃんでぃ〜す♩

 

のフレーズでおなじみの雄さんとお揃いになりたい方はぜひこのシャツを

 

 

 

詳しいことはこちらまで

http://store.zephyren.jp/?mode=grp&gid=1353734

 

 

 

MEANING'160228@BIGCAT (68 - 87)

具現化されたカリフラワーじゃないよ、雄ちゃんだよ(photo by Jon…)

 

 

 

【インプット→アウトプット】

色んなものを見たり

色んな人に会ったり

色んな場所に行ったり

 

 

アウトプットするために

日々何かを脳内にインプットしております

 

 

でもインプットし過ぎると

どうやらアウトプット仕切れない上に

なんだったら消化不良な形になる事も分かってきたので

なるべく自分に必要そうな部分だけど取り込むようにしています

 

 

 

そういえば

今日GARDENで観たLearnersはホント良かった

 

 

なんか

ライブっていうか

音楽ってものを純粋に楽しんでる空間だった

映画とか舞台を観ているような感覚になるショーだった

 

 

 

また観たいなー

 

 

 

【回顧】

先日、RAZORS EDGEのツアーファイナルに出させてもらいました

 

2007年(だったかな)にロフトでやったRAZORS EDGEの

ツアーファイナルに飛び入りさせてもらったのが9年も前だと思うと恐ろしい

 

 

今でもこうして一緒にやらせてもらえる事を思ったら言葉に詰まってしまった

 

 

 

バンドをやってると色んなドラマがある

 

 

 

月日が経っても

バンドが変わったとしても

続けていると違った形ででも対バンできたり

 

 

 

 

 

バンドを続ける年数が増えれば増えるだけ

そういったおセンチなストーリーが増えてくる

 

 

 

見にくる側も同じようなもんだと思う

 

 

当たり前だけど

同じライブは二度とない

 

 

 

同じハコで

同じ曲をやり

同じMCをしたとしても

同じライブは二度とない

 

 

 

うまくいく日もあれば

理由はわからないけどうまくいかない日もある

 

 

 

なんか前にも言った気がするけど

今の自分には他の人には与えられない何かを与えられる気がしてる

 

 

 

きっと錯覚じゃないと思うから

気が向いたらライブハウスに会いにきてほしい

 

 

 

でもまあ、

うまくいかない日にあたっちゃったら申し訳ないw

 

 

 

 

次のライブは幡ヶ谷ヘビーシックです

 

 

面白い日になると思うよ

 

 

MEANING'160228@BIGCAT (30 - 87)

 

photo by Jon…

 

 

 

ベネフィットTシャツ

ちょっと前に発生した地震に伴い

VK Design WorksとMEANINGでコラボし

台南のためのベネフィットTシャツを作成しました

 

 

IMG_5623

 

デザイン自体は前からあがっていたのですが

売り上げを寄付する場所が決まらずに売り出すのも微妙だったので

遅くなってしまいました

 

 

 

 

昨年の夏に台湾にHEART TOWN FESTIVALというフェスに

出させていただきました

 

その時の写真をTシャツにしてもらいました

 

 

そのHEART TOWN FESTIVALの主催の一人の甲斐は

台南の現地にボランティアに行ったそうで

その話を聞いた所によるとかなり悲惨な状況で

泣き声がそこらじゅうから止まずに聞こえ続けてきていたそうです

 

 

 

ベネフィットTシャツの話を彼に相談したところ

「きっと助かる人はいると思う、ありがとう」

と言ってくれたので

悩んでいましたが出すことに決めました

 

 

自分の知っている人間が現地でボランティアをしてきて

必要だと思う

と教えてくれたので

 

 

 

製作を除いての純利益は全て台南市の行政に寄付させていただきます

 

販売はSiX PACK STOREの通販のみとなります
(ライブ会場での販売はありません)

 

http://www.sixpack-store.com/

2016って響きの未来感すげーこえー

年明けたっすね

 

今年もよろしくお願いします

 

 

っていうか2016年って響きやばな〜い?

 

 

少々裕福なら一家に一台ネコ型ロボットがいて

そいつに空気砲を出してもらって井上を撃ったりしてると思ってた

 

 

あと下手だけど

空飛ぶ車がバンバン走ってて

それでスタジオに向かう途中の井上をハネられるのかなって思ってた

 

 

でもそんな未来は来ませんでしたね

 

 

 

いのうえ

 

(さらに…)

野暮なブログ更新

昨日のライブで年内のMEANINGのライブも終わりました

 

 

と、言っても次のライブは1月4日だから

すぐっちゃーすぐなんだけどね

 

 

 

1年間、

無事にバンドをやれたって事に関しては本当にしあわせでした

 

 

「伝説作りたい」

とか

「歴史に名を刻みたい」

とか全然興味なくて

 

もっと言うと有名になりたいとか

バンドで金持ちになりたいとかも興味がないけど

 

 

 

でも向上心がないかって言われたら違うと思う

(あくまで個人でなくてバンド単位での話ね)

 

 

 

 

【企画のこと】

俺らより若い世代のバンドだったり

昔からやってるけどそこに俺らの仲間が入ったバンドだったり

新たに組み始めたバンドだったり

メンバーも変わらず続けているバンドだったり

 

 

ジャンルを完璧に無視した

すべてのバンドがアウェイになりかねない企画でしたね

 

 

でも音楽の壁なんて越えるのは意外とたやすいと俺は思ってます

 

 

なんども自分で越えた経験があるし

なんども他のバンドが越えてる瞬間を目撃してるから

 

 

 

1バンドずつ

twitterとかで個人的な思い入れを話したり

わかりやすくみんなに説明したりしたら

きっともっと入りやすい環境は作れたんだと思う

 

 

 

 

 

でも昨日集まってくれたバンドにそれをするのは

なんとなく野暮な気がしたし

あとは純粋にお客さんにフラットに観てほしかったってのがあった

 

 

 

 

 

元どこどこのバンドとか、そんなのついてまわってしまうものは

はあるかもしれないけど

そんなものはステージに立てば

かっこいいか、かっこ悪いかの2つでしかないからね

 

 

 

響けばアクションも起きるからね

 

 

 

そういう意味では全バンド各カラーが出まくってて最高だった

 

昨日を境にバンドもそうだし

遊びに来た人たちも何か新しいものを見つけて

それが繋がっていってくれれば本当に最高です

 

 

 

 

そして出ていただいたバンドの皆さん、ありがとうございました

 

 

 

打ち上げもあんなに大勢残るとは思わなかった

けっしてああいう場所で中心になるわけじゃないけど

でもああいう場所を作れる事が他の人よりも長けてるのであれば

これからも作っていきたいな

(5年か10年に一回ぐらいでw)

 

 

 

 

 

IMG_4654

 

 

 

そうだ、

来年は2月に名古屋、3月に東京で

Reality Crisis と Not A Name Soldiersと

HUMANITY TOURをまたやるからそちらの詳細も

じきに出しますのでお待ちください

 

 

 

東京はとある場所で個人的にリベンジしたい場所なので

ぜひ遊びに来てください

 

 

 

 

 

来年はもっともっと自分がワクワクしたいので

もっともっと周りの人もワクワクさせたいと思います

 

企画やるよ。その真意も。

おかげさまでSpooky Zoo、今年も無事に終わりました

 

 

IMG_4053

photo by SARU(2015.11.22 Spooky Zoo 2015)

 

 

(さらに…)

Untitled

IMG_3363

 

新曲を発表しました

 

 

(さらに…)

ブレイズアップった

やる事ちょーたくさんあるのに

なんとなく書かずにはいられなくなったので書き出してみる

 

 

 

SHANK主催のBLAZE UP NAGASAKIは本当に最高だった

 

 

人も

場所も

あそこにいる人たちがなんであそこに集まっているのか

 

 

裏方の人たちも、

自治会の人たちも、

遊びに来ている人たちも、

出ている人たちも

みんなが役割を分かっているように感じた

 

 

 

なんか場所とかノリとかYOUR FESTIVALに似てる気がした

 

 

 

特に裏方として走り回るヒョータが立ったステージは

どんなドデカイフェスに立つスターよりも格好良かった

 

 

 

 

 

また来年も出たいなぁ

っていうか出れなくても遊びに行きたいなぁ

でもやっぱり出たいなぁ

 

 

 

月末の京都で脅迫しよう、そうしよう

 

 

 

SHANKの皆様をはじめ関係者の皆様、お疲れ様でした

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3194

 

photo by H.and.A

年内ラストとかもう言わない

大阪行くのラスト、

 

なんなら関西行くのは年内ラストって言ってたよね

 

 

めっちゃ嘘ついてた

 

嘘ぶいてた

 

嘘は吉崎選手の専売特許なのに

 

結果的に嘘をついた形になりましたね

 

 

いきなり今月末、30日に京都MUSE行くし

 

SHANKのツアーで行くよ

 

 

でも、アグレッシブに言った結果だしなぁ

結果的に嘘になってしまっただけだから誰も悪くない

誰も傷ついてないし

(そもそも、そんな気にしてないだろうし)

 

 

 

次のライブは8日に仙台に行きます

9ミリの皆さんがなにを思ったか

ツアーの大切な初日に

我々とっ散らかし軍団を呼んでくれました

 

 

応えれる方法はいつも通り一生懸命やるのみ

 

 

ってか仙台は年内ラストかな?

 

もう何が本当か嘘かハヤト君も分かりません

 

 

とりあえず当たり前のように移動してライブしてる事に

いささか疑問を感じています

 

 

井上生誕祭ラストとなるのは聖地、北京なのでしょうか

 

IMG_2633

 

乞うご期待

 

 

 

 

 

あ、パーカー出ました

 

 

 

 

とりあえずシンプルで厚手のやつね

 

自分ならこういうの着たいなって思うものを作ってます

 

DSC_0514

 

これは前に出したやつのロゴだけのね

 

 

DSC_0489

こっちはMEANING史上、一番シンプルなものかと

(でもこれ、かなり気に入ってます)

 

 

 

DSC_0541

こちらのロゴは見る人が見ればすぐに分かる字体です

 

うしろに羊のシルエットでもプリントしたら良かったですかね

 

 

期間限定とも言ってません

いきなり売り切れになる可能性は高いです

お早めにどうぞ

 

http://www.sixpack-store.com/

 

 

 

 

【SPOOKY ZOO 2015】

バンド紹介

 

 

を1からしようと思ったけど、既に時計は3時半をさしていた

 

 

 

なんで寝ないの?

 

 

 

ですよね(照)

 

 

 

おやすみなさい

 

 

ポウポーウ

ポウポウ

 

 

って気づいたら口癖になってた

 

ヤマケンのせいだ

 

IMG_2369

 

(さらに…)

四日市は三重です

ご無沙汰ですね

 

 

次のライブですが久々に三重県に行きます

 

四日市で開催されるDestiny Festival 2015にお呼ばれしました

 

 

at anytimeや

Crystal Lakeや

SANDや

OLEDICKFOGGYもいる

 

 

超楽しみ

 

(さらに…)